今までの人生に音楽も映画も絶対に必要で、非日常の空間にいる時がないとダメだった

環境を変えるために絶対に実家に戻らなくていい就職先にすべきだったかな

わかんないな


Piecesのライブ動画見てたら泣けてきた

完全に幸せな人には文学も哲学も必要ない、みたいなツイートを前に読んだけど、音楽も同じ

ライブでhydeが明日のことは忘れろ、ってよく言ってて、普段どれだけ悲惨な生活送ってると思われてるんだろって思うけど自分たちの音楽がどういう人に必要とされてるのかわかってるんだな

夏の試験と就活の前にミッシェルのラストライブのオープニング見てたらボロボロ泣けて、メンタルがやられてる時の音楽は感情がめちゃくちゃになる

ずっと夜には忘れたつもりでも、朝はある人のことで頭がいっぱいになって起きるんだけど、なんて意味のないことなんだろう

反省はしても後悔はするなって昔父親に言われたけど、本当にその通りなんだろうな

考えても考えても苦しいだけ

全部なかったことにしたいけどできないから忘れるべき

みんなに言われる

もう大丈夫って思う瞬間はあっても朝になるとダメなんだけどなんでなんだろうな

なんか将来に希望が持てないんだよな

去年のポリクリ班のアルバム見返してたらあー楽しかったなー戻りたいなーと思ってちょっとだけ泣きそうになった

寮もすごい楽しかったな、、